特定医療法人 自由会 岡山光南病院

回復期リハビリテーションをチームで支える

内科・胃腸科・呼吸器科・循環器科・整形外科・リハビリテーション科

入院から退院までの流れ

岡山光南病院では患者さん一人ひとりに対し「個人サポートチーム」を結成し、それぞれが専門性を活かしながら同一の目標に向かって患者さんのサポートを致します。
ここでは入院から退院までの流れを簡単にご紹介致します。

初回カンファレンス(入院時)

出席者

患者さん・ご家族・個人サポートチーム(主治医・セラピスト・看護師・ケアワーカー・MSW)

  • 基本的動作や排泄動作、日常生活動作のレベル評価
  • 基本的動作や日常生活動作を評価し病棟での環境セッティング、介助方法の統一を行う
  • 評価内容について担当セラピスト・看護師より患者さん・ご家族へ説明

yajirushi

初回カンファレンス(入院時)

セラピストが評価を行い、個々のプログラムを作成し治療・訓練を行う

yajirushi

2回目カンファレンス

nagare_photo1-2
出席者

個人サポートチーム

  • 入院後10日以内に実施
  • 各職種が評価を行い、チーム内で情報提供を行い、目標を立てる
  • リハビリテーション総合実施計画書の作成

yajirushi

2回目リハビリテーション実施計画書説明

nagare_photo2-2
出席者

患者さん・ご家族・個人サポートチーム

  • カンファレンス後3日以内に実施
  • リハビリテーションの目標、ゴールの説明、退院先の相談などを行う

yajirushi

リハビリテーション継続(ミニカンファレンス・臨時カンファレンス)

yajirushi

定期カンファレンス(2回目から1ヶ月毎)

出席者

個人サポートチーム

  • セラピストからリハビリの進行状況、問題点や今後の対策の説明を行う
  • リハビリテーション総合実施計画書の作成(ゴールの予測、長期・短期ゴールの変更)

yajirushi

定期リハビリテーション実施計画書説明

出席者

患者さん・ご家族・個人サポートチーム

リハビリテーションの進行状況の説明、退院に向けての説明

yajirushi

状況によってA~Cを選択

A. リハビリテーション継続

B. 自宅退院への準備

  • 家屋調査(担当療法士)
  • 担当ケアマネージャー
  • 住宅改修工事、福祉用具準備
  • サービス担当者会議
    (退院後のサービス調整)

C. 施設入所相談・手続き

  • 施設紹介(医療相談員)
  • 施設入所手続き
  • 施設担当者との面談

yajirushi

退院